スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『孤明歴々』6人の作家達による茶道具展開催中です。

20110617

筒釜
1106150003.jpg

宮崎 匠 作
1969年 金沢市生まれ
14代宮崎寒雉に師事









色絵六角菓子鉢 山水之図
1106150009.jpg
色絵飾皿南画似果実籠
1106150001.jpg


三ッ井 達也 作    
1972 石川県小松市生まれ
1999 京都府立陶工高等専門学校卒業
     地元に戻り 父三代為吉に弟子入り
2011 伝統工芸士に認定








老松蒔絵香合
1106150006.jpg
龍絵 丸盆
1106150005.jpg

谷口 博山 作
1959年 石川県旧江沼郡山中町に生まれる
1977年 伝統工芸士表正則氏(加賀市)に師事
1980年 山中漆器蒔絵展金賞受賞 同作品加賀市美術館永久保存
1985年 山中漆器蒔絵展金賞受賞 同作品山中町永久保存
1994年 通商産業大臣認定資格伝統工芸士に認定される
    淡交ビエンナーレ茶道美術公募展入選
1996年 淡交ビエンナーレ茶道美術公募展入選
1999年 臨済宗東福寺派管長福島慶道老師より号「博山」拝受
2002年 東京新宿三越百貨店にて個展
2004年 ギャラリー萩にて個展
2009年 大阪大丸百貨店心斎橋店にて個展







花菖蒲蒔絵 漆茶碗
1106150007.jpg

吉田 昭 作
970年 蒔絵師・吉田華正の長男として生まれる。

1997年 父・華正に師事。蒔絵の技術・デザインを学ぶ。

1999年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展 入選。
以後、多数入選。
(2002年 金沢市長賞 受賞)

2003年 山中漆器蒔絵展にて北國新聞社長賞 受賞。
以後,石川県デザインセンター賞,山中漆器産業技術センター賞等受賞

2009年 全国伝統的工芸品公募展 入選。

現在,茶の湯道具で培った技術を活用し,
和食器の開発・製造・販路開拓も行う.





11061500020.jpg
高い評価を得ている、6人の作家達の茶道具約80点を展示させていただいております。

茶道具裏千家淡交会石川南支部加賀・九谷青年部の皆様のご協賛を頂き
6月11日~26日まで開催いたします。

ギャラリーの一部には、今回の展示会にあわせて茶室を作らせていただいております。
その中にも作品を展示させていただいております。
ご来館の際には是非茶室にも入ってみてくださいませ。


出展作家

・荒川 文彦
・下中 健一郎
・谷口 博山
・三ツ井 達也
・宮崎 匠
・吉田 昭
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

nica

Author:nica
加賀市山代温泉に2010年秋にオープンいたしました、ギャラリーパノニカです。宜しくお願い致します。

日常の中に潤いを感じていただき、楽しんでいただける展示会をご提供させていただきます。

企画展の他、レンタル、音楽会等にも対応可能なギャラリーになります。
落ち着いたカフェとバーが併設されますのでゆったりとした空間で展示会をお楽しみ戴けます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。